ヨーロッパの作家達から直輸入したハンドメイドアクセサリーのお店です♫

インゲ・レックス



 世界最古のファッションスクールでデザインを学んだ後
ファッション業界でキャリアをスタートさせたInge Lex=インゲ・レックス。

その後、パリのエコール・ルサージュでオートクチュル刺繍を学び
2000年に自分のブランドInge Lex=インゲ・レックスを立ち上げました。
以来、ファンタジーあふれるビーズ刺繍アクセサリーをパリで作り続けています。

オートクチュール刺繍とは、
木枠(メティエ)に張った布地にクロシェ・ド・リュネビルという特殊なかぎ針を用い、
一刺し一刺し丁寧に刺繍していくもの。
古くからオートクチュールの生地に施す最高の装飾として愛されてきました。

 

見た目は可愛いけれど、
オートクチュール刺繍の技法を使って一粒一粒とても丁寧に紡いでいく、
非常に時間がかかる作品です。

ファッション業界での経験と確かな技術があるからこそ、
絶妙なカラーコンビネーションの、決して他にはないアクセサリーが生まれます。
刺繍の裏には柄生地を張り、レジン(樹脂)でエナメル風に仕上げてあります。
次のページ >
20件 [ 13-20 ]

おすすめ商品